横浜マラソンのその後


みなさんご存知の通り、今年の横浜マラソンは中止となりました。その後の横浜マラソン組織委員会の対応について注目していました。というのも高額な参加費を支払っていますから、その後の対応によっては「納得いかないぞ!」となります。

先日、出走記念タオルが送られてきてそのなかに、今後に対応についてのプリントも同封されていました。

ジャングルポケット ジャンポケ 横浜マラソン フルマラソン ランニング ジョギング サンダル 素足 裸足 CW-X 筋トレ 筋肉 トレーニング

内容物がこちらになります。

今後の対応については以下の通りです。

①出走記念タオル、エントリーした記念として持っててくれとのこと。

②計測タグについて、返信用の封筒で返送するようにとのこと。

③「2018横浜マラソン」へのエントリーについて、優先の出走権をお渡しするとのこと。詳細はメールやHPで。当然の対応でしょうね。

④完走記念メダルについて、来年完走すれば2017年と2018年の2つもらえるそうです。

⑤参加費はお返しできないとのこと、しょうがないでしょう。

まーしっかりとした対応ではないでしょうかね。

来年のエントリー優先権、100パー使うっしょ。

日本で一番高い参加費はあきらめて、一万円以上でTシャツとタオルを購入したと思うしかない。

これで切り替えて来年またチャレンジしたいと思います!

「元気が一番、元気があれば何でもできる」ではまた。

 


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です