プロテインどれくらい飲めばいいの?


アラフォー男の私、今日も元気なカラダを保つために、コツコツがんばっております。

ところで皆さんはプロテイン飲んでますか?私は、筋トレ後、ランニング後に摂取しています。「はたしてどれくらい飲んだらいいのかな?」っていつも思うんですが、なんとなーく付属のスプーン一杯を入れて飲んでいます。これからしっかりとカラダづくりをしていくために、しっかりと自分に適したプロテインの量を調べてみたいと思います。

一日に摂取できるプロテインの量

人のカラダはタンパク質を分解できる量が限られています。それ以上の摂取は肝臓や腎臓に負担をかけることになります。

これは注意しないとですね~

まず、タンパク質を1回に摂取できる量は「体重×0.7g」です。これ以上摂取してもカラダには吸収されません。アラフォー男の私のウエイトが「約70㎏」と言うことは、「70㎏×0.7g=49g」になります。

次に、1日の摂取量ですが、これは1日の運動量、活動量によって違います。

ごくごくふつーの生活をしている人の場合

体重1㎏当たり1g/日

激しい運動をしている人の場合

体重1㎏当たり2g/日

私の場合は、筋トレやランニングをしてもそこまで追い込んでないので、トレーニングをした日でも1日70g(私の体重は約70㎏)を目安にタンパク質を摂取しています。

また、プロテインの種類によって、タンパク質の含有量が異なるのでこれも注意です!

私のおすすめのプロテインは「バルクスポーツのビックホエイ」です。

ちなみに「ビックホエイ」の含有量は、スプーン一杯(25g)でタンパク質は18.8gです。

バルクスポーツ ビックホエイ プロテイン トレーニング 筋肉 健康 ビックホエイ シェーカー フルマラソン ランニング 筋トレ 

プロテインのパッケージに成分表が載っているので、それを確認して摂取する量を決めましょう。

食事からの摂取量を確認しよう

当然ですが、普通の食事からもタンパク質を摂っているはずです。その分を把握し、不足している分だけをプロテインで補えばオッケーです。

食事の内容からどれくらいの量のタンパク質を摂れているか、大まかでいいので計算してみましょう。

参考までに、食品100gあたりのタンパク質の含有量です。

バルクスポーツ ビックホエイ プロテイン トレーニング 筋肉 健康 ビックホエイ シェーカー フルマラソン ランニング 筋トレ 

脂質量も載せておきました。食材によっては脂質の量も多いので、食事からタンパク質を摂取する場合注意が必要ですね~。

まとめ

今回で私のカラダに必要なタンパク質がはっきりしました。今までは、筋トレやランニングをした日だけプロテインを飲んでいました。しかし、運動やトレーニングをしなくても1日の食事でタンパク質を摂取できてなければ、プロテインで補う必要があることがわかりました。

これからは、食事でのタンパク質摂取量を確認しながら不足分は積極的にプロテインを飲みたいと思います。

これでますます元気なカラダになるっしょ!

「元気が一番、元気があれば何でもできる!」ではまた。

 


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です